2021-04-20から1日間の記事一覧

『カオス・領土・芸術』再読・五(閑人亭日録)

エリザベス・グロス『カオス・領土・芸術 ドゥルーズと大地のフレーミング』法政大学出版局2020年初版、「第三章 感覚──大地・民衆・芸術」を少し読んだ。 じつに密度の濃い論述がつづく。付箋は林立。《 いかなる種類の芸術も、感覚する身体全体を通して共…